おひつじ座
主張、純粋、勇気、新鮮、スピード。
キーワードは I am:我在り。私はここにいるぞ、という生の実感。
古代バビロニア時代には、春分の日を年初めの正月としていて、おひつじ座が年のスタートを導くとして別格扱いで崇拝されていたようです。おひつじ座は、開拓者、先導者の星座で、“神聖な火花”にたとえられた。
チャレンジャー。アグレッシブ、攻撃的。猪突猛進。常に新しいものを求めて動き回れる。どきどき感、わくわく感を大切にする。テンションは高めで果敢に前進する性格。パイオニア精神を持っていて、リーダーシップがある。大胆、ダイナミック。闘争本能を持つ。心に火が付きやすい。自らの衝動に忠実。興奮しやすい。無鉄砲。男っぽく、サバサバしている。元気がある。たくましい。凛々しい。
活動宮。火の星座。守護星が火星。

おひつじ座に星がある場合の意味を知りたい場合は、下の星座&星の記号か、文字をクリックして下さい。