4ハウス
海王星
海王星

海王星があるハウスは、その人が感性的になるか、ナーバスになること、コンプレックスを持つことを意味しています。育った家や家庭の居心地が悪かったかもしれません。混乱する家庭。家、家庭に対しての失望と、理想とのギャップに苦しむ。家庭環境が孤独感、神経質、ナーバスにさせるところだった。家が貧乏だったとか。母や妹に嫉妬していたとか。家、家族、故郷の地域というものにコンプレックスを持っていた。家というのは建物、住居も意味します。住宅環境そのものにコンプレックスを持っていたとか。また海王星は感性という意味もあるので、親や家庭の影響で、感性が鋭くなった、アートに関心を持つようになった、夢見る夢子になったなど。ただ鑑定していると、やはりコンプレックスという意味に出ることの方が多いようですね。以上の結果から、放浪に憧れたりすることもあるようです。  そのコンプレックスや居心地の悪さやわらげるには、海王星的なことをするといいのです。絵を描くとか、音楽をするとか、小説を書くとか。もしくはお酒を飲む。もしくは宗教的なことを行う。4ハウス海王星の人は既にやっている可能性が高いですが。