12ハウス
木星
木星

木星のあるハウスはこの人の財運のある場所、拡大していく場所を意味する。副業を持っていたり、ダブルワークをしていたりする。もしくは人(親戚、近所)に言えないような仕事をしていたりする。12ハウス(秘密)の木星(仕事)というと、“秘密の仕事”という意味になる。秘密と言うと、仰々しくなるが、実際は、人に言えない程度の仕事だったりする。鑑定してきた例としては、パチンコ屋のホールスタッフとか、葬儀屋さんとか。こういった仕事だと、ママ友には言いにくいですね。人(親戚、近所)に言えないような仕事だからか、もしくは副業から始まるパターンが多いからか、占い師も結構、木星×12ハウスの人が多いですね。 この星並びの人は、副業、サイドビジネスも上手く収入につながりやすい。ネットでのオークションの転売でも利益が出ていたりします。偽善への嫌悪感。隠れて親切心を出していく。博愛精神。