火星
火星
海王星
海王星
いらいら星  ハイテンション星 

海王星は感情、直観、想像力の星です。これに火星の積極性が結合します。感情に火が付くという意味で、吉角ならハイテンション、ポジティブ、前向き、凶角なら、いらいら、ヒステリックの感情を意味します。この星を持つ人は、興味あることをすべて実践しようとします。そのことが多方面での才能の獲得につながりますが、身体に無理なことでもやろうします。異常に忙しくなる人もいます。サイキック、呪術などに関心を抱くこともあります。芸術活動に熱中する場合もあります。

シングルチャートで、火星と海王星が吉角を形成すると、陽気で、前向き、ハイテンションな性格となります。強く出ると、熱狂的で感情の激しい性格となります。ポジティブな考え方となるでしょう。向上心と弱者に対する同情心を持ちます。想像力が豊かで、理想を熱心に求めるでしょう。現実離れした理想的なイメージに向かって、多大な努力をします。奇抜な方法で実験を好み、動き回る物事に対しては、馴染みやすい、親しみやすいでしょう。勘と技術力がものを言う分野で能力を発揮し、色彩感覚も強く、色を扱う仕事にも向いています。また、敵を見分ける能力があり、本能的に危険を避けて通る勘の良さがあります。
ただし、吉角でも0度であったり、誤差がほとんど無い場合には強く出過ぎてしまうことがあります。スーパーハイテンションですね。非現実的な野望を持つため、努力が空回りし、達成できないこともあります。社会的弱者に対する同情心がありますが、善意が裏切られやすく、かえって害を受けるでしょう。火星と海王星の場合、吉角60度、120度くらいが、ポジティブと前向きといった感じでちょうど良いです。火星、海王星ともう一つ星を合わせてグランドトラインを持っていると、あきれるくらいのスーパーポジティブ人間となります。

シングルチャート凶角ならば、いらいらして、ヒステリックっぽく、興奮し過ぎて、もしくは妙に落ち込んで感情がコントロールしずらい人になっていることが多いです。ただ、この性格を持つと社会的に痛い思いをする経験をするので、大人になるまで直っている場合が多いです。それでも、いきなり怒り出すような部分は残っている可能性はあるでしょう。瞬間湯沸かし器ですね。想像力は豊かですが、不健全な空想におぼれやすく、エネルギーを浪費しがちです。好き嫌いが極端に出やすい。怒ると怖い。思いつきを何でも実行しようとするので、意志が分裂しやすい傾向があります。非現実的な野望を持ちやすく、努力の方向を誤るため、失望することもあるでしょう。賭け事、飲酒、薬物の乱用など、一切の不健全な事柄・生活を避けた方がよいでしょう。自分自身の弱さ(怒りっぽさ)から敵に乗じられたり、悪い友人を引きつけたりしやすいので注意してください。ただし、このいらいら星を持っていても、20歳ぐらいまでに直ってしまうことが多いです。社会的制裁を受けやすい星並びなので、子供の頃は上のような性質があったけどという過去の話になっていることも多いです。ただ、お子さんがこの星を持っていると、やんちゃなので育てにくいでしょうね。スティーブ・ジョブス(1955・2・24 生まれ)もこの星並びを持っていますが、感情面で不安定なところがあり、怒らすと怖かったんでしょうね。

ダブルチャート(生まれた時の火星×現行の海王星、生まれた時の海王星×火星)で吉角ならば、エネルギーに溢れている時であり、大きな夢を抱きます。興奮気味です。テンションは高いです。前向きです。何事にもポジティブです。しかし、求める成功や名声が大きければ大きいほど、それに見合う周到な準備が必要なことを肝に銘じておいてください。人を惹きつける魅力も高まりますが、それに見合うほどの自己修練にも努めてください。
海王星は感情で、そこに熱くなる火星が入り込んでいく。テンションが高く、ポジティブになって、イケイケな感じ。だから「ハイテンション星」と呼んでいます。メンタル的には前向き、プラス思考になっていきますので、仕事もプライベートも、積極的に取り組むことが出来るでしょう。ハイテンションガールは無敵ですからね・・・ただ後日思い返した時、恥ずかしい思い出になっていたりして。
感情に前向きさが出てきますので、この星並びが出来ていると、悪い出来事が起こっても、メンタルはポジティブでいられることが多いでしょう。ネットショッピングでお金を使い過ぎて、残高が少なくなっても、タメ口で失敗しても、彼氏に浮気が見つかっても、前向きでいられて・・・悪く言えば、反省をしない人になっている感じ。この際、細かいことは気にせず、自分の一番の目的に向かって進んでいきましょう。

ダブルチャート凶角ならば、いらいらしやすい時期です。ヒステリックになりやすいです。感情(海王星)に火(火星)がつき過ぎるという意味です。感情のコントロールが難しい時期です。ただ興奮するかというとそうとばかりではなく、ひどく落ち込んだり、暗く八方塞がりな気分になり、軽く自殺願望すら持ってしまうこともあるでしょう。他人に騙されるか、裏切られる体験をする可能性があります。また、いらいらさせられたり、落ち込んだりする出来事が起こりやすいということです。エネルギーは消耗され、思いがけない災難に巻き込まれるかもしれません。また架空の成功のために、損失が出てくる時期でもあります。冷静な判断力を持ちましょう。
感情(海王星)に火がつき過ぎるので、「イライラ星」と呼んでいます。感情のコントロールが難しく、乱れやすくなっています。落ち着きがなく、メンタル的に消耗感が激しいです。人とぶつかりやすくなっていて、そのぶつかり方が感情的なので、傍から見ていると、なんとも生理的に嫌~な感じになりそう。

相性鑑定では、吉角の場合、前向き、テンションが高くなる、ポジティブ思考になる相手です。勢いの出るメンタル的によい相手となるでしょう。
凶角の場合、特に理由も無く、いらいらする相手となります。生理的な嫌悪感みたいなものです。ですから、何かつけてケンカになりやすい相手となります。90度、180度は要注意ですが、0度でもいらいらする相手となる可能性があります。このような星並びの相手とは距離を置くようにしましょう。そうすれば、吉角のようなテンション高めになれる働きになります。よくあるのが、付き合い始めは距離が開いているので、ハイテンションになれる相手なのですが、親しくなるとイライラする相手になるというパターンですね。