Zoom&スカイプ鑑定

 スカイプやZoomでも鑑定しております。
 特に今は新型コロナウィルス感染拡大以降、対面鑑定を中止しておりますので、Zoomとスカイプでのみ鑑定しております。

お申し込みはここをクリックして下さい。

 Zoomやスカイプには画面共有の機能があり、こちらのパソコン画面をお見せすることができます。私が作成したホロスコープチャートを解説しながら、話を進めていきます。
ハウスやアスペクトの解釈もしていきますので、ホロスコープを学んでいきたい、ホロスコープを勉強しているが、自分の鑑定に自信が無い、確認したいという人には、ぴったりと言えるでしょう。
 またZoomとスカイプには録画機能がありますので、振り返りができて、好評になっております。(Zoomとスカイプとも環境によっては、録画ができない場合があります。録画に関しては、保証はできません。)
 スマートフォンやタブレットでも鑑定は可能です。ただ画面は小さい分、見づらいかもしれませんが。(Zoomはスマホやタブレットでは録画ができません。)
 ただ、音声の調子が悪い場合には、画面だけを見て頂き、電話でお話、解説させて頂くことになります。
なお、顔を見せ合うビデオ通話は致しません。お客さまは音声だけであります。顔も背景もお互い見えません。 料金は、10分、1,000円です。こちらもだいたい90分~180分になってしまう方が多いです。鑑定前にお振込み頂きます。
 おおよそ希望の鑑定時間も申し込みの時におっしゃってください。
 初めての方は、90分(9,000円)以上の受付からとなります。
 個人のお話でだいたい90分、相性鑑定を行いますと120分(12,000円)ぐらいになります。
 リピーター(対面鑑定、講座受講者も含む)の方は、30分以上から受け付け致します。

以前は60分以上としていたのですが、実際には話すこともそれほど無かったりして、だんだん短くなっていき・・・今はリピーターの方の割合がかなり多くなってしまったので、私にとっても“お気軽”な30分からとしました。講座を受けられた方で、自分で鑑定してみたけれど、自信がないという方にもよく利用して頂いております。

Zoomとスカイプが初めてという方には、
扱い方に関してはブログで紹介させてもらいました。
かんたん! Zoom&スカイプ鑑定のやり方 ①Zoom編
かんたん! Zoom&スカイプ鑑定のやり方 ②スカイプ編

メール鑑定

半年間の運勢をメールにて、鑑定しております。

お知らせ:大変恐縮でございますが、来年2024年1月から、価格を4,500円に値上げさせて頂きました。
また鑑定をこなすのが難しくなっておりますので、リピーターの方のみ鑑定依頼を受け付けております。

お申し込みはここをクリックして下さい。

1件、4,500円です。前払いとなります。
メール鑑定は、この先半年間のあなたの運勢を診ます。およそ10日おきの運勢を100文字以上の文章でお伝えします。依頼時に生年月日とできれば生まれた時間を教えてください。下のフォームからどうぞ。
1週間以内に鑑定結果を送らせてもらいます。
なお、メール鑑定依頼の場合は電話番号の記入は必要ありません。

私も皆さんの期待に応えているかどうか不安ですので、先に見てもらうため、サンプルをアップしました。
メールで送るのは、こんな形になります。
下をクリックして下さい。
サンプル

大阪ホロスコープ講座

9月28日(土)、30日(日)に開催します。
講座の後はお茶会を開こうと考えております。飲食代は、各々にお支払い頂きます。軽く、同調圧力の無い自由参加です。この手の講座の後の交流会にありがちな勧誘行為は禁止致します。

お申し込みはここをクリックして下さい。

9月 28日(土) 午前の部 10:00~13:00(開場9:40)
①「アスペクトの基本とシナストリーでの相性鑑定  
 
まずはアスペクトから西洋占星術の基本を学んでいきます。ホロスコープ上にはアスペクトは数多くでき、どこから読んでいいか混乱しがち。整理の仕方に重点を置いてお話ししていきます。ここでは、アスペクトをより理解するため、ダブルチャートまで話を進めていきます。西洋占星術でスタンダードな相性診断の手法、シナストリー。2人をダブルチャートのアスペクトを診ることで、どんなメリット、愛情の具合、衝突などを鑑定していく方法を伝授 します。お付き合いのある人、上司、親子、会社など相性を診てみたい対象の人の生年月日も ご用意ください。

 
午後の部 14:15~17:15(受付14:00より)
②「アスペクト式で診る 未来予測のコツ」
 
講座①で、ダブルチャートのアスペクトの見つけ方のコツを習得してもらった上でさらにレベルアップしていきます。人と現行の星でのダブルチャートを作成し、惑星の動きを予測して、その人の過去&未来の鑑定の仕方を伝授していきます。相性鑑定と違い、未来予測は惑星の動き方に注目していきます。9年前にYouTubeにアップしたものと基本内容は同じですが、かなり改善・バージョンアップして、コツに重点を置いた分かりやすい展開となっております。


9月 29日(日) 午前の部 10:00~13:00(開場9:40)
③「ハウスとサインのキホン」
 ハウスや MC,ASCの見方を知ることで、その人の置かれている環境、背負う風景をより深堀して見ることができます。前日の2つの講義と比較して、アスペクトとハウスでは語り掛けてくるもの、メッセージの性質がどう違うのかを体感してください。また西洋占星術の習得で挫折する理由の多くは、“多くて覚えられない”ということです。この講座では、星・ハウス・サインの三位一体でイメージすることで、それぞれの意味をリンクさせて、感覚的かつ効率的に覚えていく方法、表現を広げていく方法を伝授します。ただし、ハウス式には生まれた時間が必要となってきます。


午後の部 14:15~17:15(受付14:00より)
④「私の幸せの場所を知る リロケーション」
 
ハウスが基本的に読めるようになれば、現在ある西洋占星術マスターの入り口に立ったようなもの。その後に何を学ぶか、可能性が大きく広がります。今回は、リロケーションという技法を紹介。トラベルマップなどと呼ばれる世界の場所による開運術をお伝えしていきます。旅行、移住先などを考えたり、アドバイスするのに使うものです。ハウスに知識を必要としますので、講座③に参加した人のみ受講可能であります。

 
会場は飲食可能です。(昼食程度)
タブレット、スマホ、ノートパソコンなど、ネットでホロスコープチャートが作れるものをお持ち頂けると、自分のホロスコープを確認しやすくなるでしょう。会場はWifi環境有ります。
録音は不可です。他の参加者のプライバシーに関わりますので。
参加は20歳以上の方となります。

感染防止のため、38度以上の熱がある人は、参加をご遠慮くださいませ。

参加費1講座 7,000円 (4講座でしたら 、26,000円となります。)
当日朝、現金払いです。当日分ずつであります。
今回は特別、延期お詫び価格として、4講座出席された方には、2,000円割引き致します。(2日目に清算致します。)

開催予定場所は、大阪市北区豊崎3丁目20-9 
        三栄ビル 第7会議室(3階) 
(一階はファミリーマートです。)
アクセス:地下鉄御堂筋線 中津駅4番口 徒歩3分。
阪急梅田駅 茶屋町出口 徒歩8分
大阪駅 徒歩10分
     

2022年10月の大阪講座の様子 コロナ禍中のため、1テーブル1人席で行い、私はフェイスシールドを付けておりました。

【2021年10月の大阪講座 参加者さんから頂いた感想です】

こんにちは、先日は2日間お世話になりありがとうございました。
受講する前の杞憂はどこへやら、とてもわかりやすくお話ししてくださったのと、柔らかなお人柄を感じ、充実した学びの時間を過ごすことが出来たことに大変感謝しております。
ホロスコープの見方やアスペクトに関してが特に勉強になったので、昨日は仕事の前後も家族などのホロスコープで復習していたら夕食が手抜きメニューになってしまいましたが…笑
あっという間の2日間でしたが、既に次の講座が待ち遠しくもあり、その際は是非また参加したいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
朝晩は過ごしやすくなりましたが、季節の変わり目ですし、どうぞご自愛ください。

・まだコロナ禍は続いておりますが、参加して下さいました皆様ありがとうございました。


名古屋ホロスコープ講座

名古屋ホロスコープ講座は、月に1回1講座のペースで開催させて頂きます。
次回2025年1月からであります。
講座の後はお茶会を開こうと考えております。飲食代は、各々にお支払い頂きます。軽く、同調圧力の無い自由参加です。この手の講座の後の交流会にありがちな勧誘行為は禁止致します。

お申し込みはここをクリックして下さい。


時間は、13:30~16:30 (受付は13:10からであります。)

6月23日(日) 
⑥「毎月の星占いの書き方」
 
星占い師となると、ブログなどで毎月の星占いを書く機会ができてくるかもしれません。そこで、メジャーな女性誌が半年に一度、ちょうどこの時期に今年の後半の占い特集をしますので、その占いの文章を逆読みして、毎月の星占いの書き方を学んでもらいます。毎週の星占いにも応用できることでしょう。さらに、今注目のChatGPTを使っての毎月の星占いの書き方も伝授していきます。
東京、大阪、福岡講座を受講された方でも参加できます。そんなゲスト様の席は多少取ってありますが、数に限りがありますので、事前にお申し込み下さいませ。ただし、講座「ハウスとサインのキホン」を受けて頂いた方に限ります。

【2025年】
1月 19日(日) 
①「アスペクトの基本とシナストリーでの相性鑑定  
 
まずはアスペクトから西洋占星術の基本を学んでいきます。ホロスコープ上にはアスペクトは数多くでき、どこから読んでいいか混乱しがち。整理の仕方に重点を置いてお話ししていきます。ここでは、アスペクトをより理解するため、ダブルチャートまで話を進めていきます。西洋占星術でスタンダードな相性診断の手法、シナストリー。2人をダブルチャートのアスペクトを診ることで、どんなメリット、愛情の具合、衝突などを鑑定していく方法を伝授 します。お付き合いのある人、上司、親子など相性を診てみたい対象の人の生年月日も ご用意ください。


2月9日(日) 

②「アスペクト式で診る 未来予測のコツ」
 
講座①で、ダブルチャートのアスペクトの見つけ方のコツを習得してもらった上でさらにレベルアップしていきます。人と現行の星でのダブルチャートを作成し、惑星の動きを予測して、その人の過去&未来の鑑定の仕方を伝授していきます。相性鑑定と違い、未来予測は惑星の動き方に注目していきます。9年前にYouTubeにアップしたものと基本内容は同じですが、かなり改善・バージョンアップして、コツに重点を置いた分かりやすい展開となっております。


3月 9日(日) 
③「今年、来年どうなる日本と世界とあなたの会社 ~会社の鑑定術~」
 ①②で未来予測や相性を2重円で鑑定してきましたが、より実践的に能力を付けるために、名古屋の講座では特別にその2つを復習していきます。人間だけでなく、会社、お店、建物、学校、幼稚園などが持つホロスコープから、その性質、運気、未来予測、相性も鑑定していきます。参加者さんから出された生年月日、会社の設立年月日をサンプルに鑑定していきます。


4月13日(日)
 
④「ハウスとサインのキホン」
 ハウスや MC,ASCの見方を知ることで、その人の置かれている環境、背負う風景をより深堀して見ることができます。前日の2つの講義と比較して、アスペクトとハウスでは語り掛けてくるもの、メッセージの性質がどう違うのかを体感してください。また西洋占星術の習得で挫折する理由の多くは、“多くて覚えられない”ということです。この講座では、星・ハウス・サインの三位一体でイメージすることで、それぞれの意味をリンクさせて、感覚的かつ効率的に覚えていく方法、表現を広げていく方法を伝授します。ただし、ハウス式には生まれた時間が必要となってきます。


5月18日(日) 
⑤「私の幸せの場所を知る リロケーション」
 
ハウスが基本的に読めるようになれば、現在ある西洋占星術マスターの入り口に立ったようなもの。その後に何を学ぶか、可能性が大きく広がります。今回は、リロケーションという技法を紹介。トラベルマップなどと呼ばれる世界の場所による開運術をお伝えしていきます。旅行、移住先などを考えたり、アドバイスするのに使うものです。ハウスに知識を必要としますので、講座③に参加した人のみ受講可能であります。


6月22日(日)
 
⑥「毎月の星占いの書き方」
 
星占い師となると、ブログなどで毎月の星占いを書く機会ができてくるかもしれません。そこで、メジャーな女性誌が半年に一度、ちょうどこの時期に今年の後半の占い特集をしますので、その占いの文章を逆読みして、毎月の星占いの書き方を学んでもらいます。毎週の星占いにも応用できることでしょう。さらに、今注目のChatGPTを使っての毎月の星占いの書き方も伝授していきます。
東京、大阪、福岡講座を受講された方でも参加できます。そんなゲスト様の席は多少取ってありますが、数に限りがありますので、事前にお申し込み下さいませ。ただし、講座「ハウスとサインのキホン」を受けて頂いた方に限ります。


感染防止のため、38度以上の熱がある人は、参加をご遠慮くださいませ。
 
会場は飲食可能です。
タブレット、スマホ、ノートパソコンなど、ネットでホロスコープチャートが作れるものをお持ち頂けると、自分のホロスコープを確認しやすくなるでしょう。会場はWifi環境有ります。会場はWifi環境有り。
録音は不可です。他の参加者のプライバシーに関わりますので。
参加は20歳以上の方となります。

参加費1講座 6,000円 
当日、現金払いです。

開催場所は、愛知県名古屋市中村区黄金通一丁目18番地 
      フジコミュニティーセンター (TEL:052-481-5541)5F 
http://www.fujicommunitycenter.jp/
   (2024年のシリーズはすべて 第3会議室であります。)
   (2025年のシリーズはすべて 第4会議室であります。)

アクセス:地下鉄桜通線 太閤通駅4番出口徒歩2分。
(太閤通駅は桜通線で名古屋駅の次の駅ですが、日曜日は電車が10分に1本で少ないです。)

お車でお越しなる場合:会場の建物の地下には駐車場(有料)がございますが、満車になる可能性がありますので、駐車できなくても困らないように近くのコインパーキングもリサーチしておいてください。       

2014年からずっと開催しております。ちょうど10年ですね。


東京ホロスコープ講座

10月19日(土)、20日(日)の2日間で以下のような概要で開催予定であります。

お申し込みはここをクリックして下さい。

10月19日(土) 午前の部 9:50~12:50(開場9:30)
①「アスペクトの基本とシナストリーでの相性鑑定  
 
まずはアスペクトから西洋占星術の基本を学んでいきます。ホロスコープ上にはアスペクトは数多くでき、どこから読んでいいか混乱しがち。整理の仕方に重点を置いてお話ししていきます。ここでは、アスペクトをより理解するため、ダブルチャートまで話を進めていきます。西洋占星術でスタンダードな相性診断の手法、シナストリー。2人をダブルチャートのアスペクトを診ることで、どんなメリット、愛情の具合、衝突などを鑑定していく方法を伝授 します。お付き合いのある人、上司、親子、会社など相性を診てみたい対象の人の生年月日も ご用意ください。

 
午後の部 14:05~17:05(受付13:50より)
②「アスペクト式で診る 未来予測のコツ」
 
講座①で、ダブルチャートのアスペクトの見つけ方、整理の仕方のコツを習得してもらった上でさらにレベルアップしていきます。人と現行の星でのダブルチャートを作成し、惑星の動きを予測して、その人の過去&未来の鑑定の仕方を伝授していきます。相性鑑定と違い、未来予測の惑星の動き方に注目していきます。9年前にYouTubeにアップしたものと基本内容は同じですが、かなり改善・バージョンアップして、コツに重点を置いた分かりやすい展開となっております。
  

10月20日(日) 午前の部 9:50~12:50(開場9:30)
③「ハウスとサインのキホン」
 ハウスや MC,ASCの見方を知ることで、その人の置かれている環境、背負う風景をより深堀して見ることができます。前日の2つの講義と比較して、アスペクトとハウスでは語り掛けてくるもの、メッセージの性質がどう違うのかを体感してください。また西洋占星術の習得で挫折する理由の多くは、“多くて覚えられない”ということです。この講座では、星・ハウス・サインの三位一体でイメージすることで、それぞれの意味をリンクさせて、感覚的かつ効率的に覚えていく方法、表現を広げていく方法を伝授します。ただし、ハウス式には生まれた時間が必要となってきます。

 
午後の部 14:05~17:05(受付13:50より)
④「私の幸せの場所を知る リロケーション」
 ハウスが基本的に読めるようになれば、現在ある西洋占星術マスターの入り口に立ったようなもの。その後に何を学ぶか、可能性が大きく広がります。今回は、リロケーションという技法を紹介。トラベルマップなどと呼ばれる世界の場所による開運術をお伝えしていきます。旅行、移住先などを考えたり、アドバイスするのに使うものです。ハウスに知識を必要としますので、講座③に参加した人のみ受講可能であります。


前回、3月末に2日間講座が終わった後で、“え~、もう終わってしまうのですか、やっと皆さんと話せるようになったのに~”という声があったので、軽く(参加に対する同調圧力が無い程度で)お茶会を両日とも講座が終わった後に開こうと考えております。予約の取れるカフェが近くにあったものですから、ちょうどいいなと。飲食代は各々にお支払い頂きます。この手の講座の後の交流会にありがちな勧誘行為は禁止致します。

38度以上の熱がある人は、参加をご遠慮くださいませ。

会場は飲食可能です。(昼食程度)
タブレット、スマホ、ノートパソコンなど、ネットでホロスコープチャートが作れるものをお持ち頂けると、自分のホロスコープを確認しやすくなるでしょう。会場はWifi環境有ります。
録音は不可です。他の参加者のプライバシーに関わりますので。
参加は20歳以上の方となります。

参加費 1講座 7,500円 (4講座で 30,000円となります。)
当日、現金払いです。当日分ずつであります。
(東京講座の参加費が高いのは、東京エリアの会場代が他の都市に比べて数倍するからであります。)

開催予定場所は、東京都墨田区横綱1-6-1  
国際ファッションセンター 10F 104会議室
アクセス:都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口より徒歩0分。
     詳しくは https://www.tokyo-kfc.co.jp/access/ をご覧ください。
     (第一両国ホテルと同じ建物です。)

会場は飲食可能です。

東京講座の様子
2018年3月 東京ホロスコープ講座の様子

福岡ホロスコープ講座

2023年12月9日(土)、10日(日)の2日間で開催致しました。
参考までに告知情報を残させてもらいます。
来年2025年には開催することを考えております。

12月 9日(土) 午前の部 10:00~13:00(開場9:40)
①「アスペクトの基本とシナストリーでの相性鑑定  
 
まずはアスペクトから西洋占星術の基本を学んでいきます。ホロスコープ上にはアスペクトは数多くでき、どこから読んでいいか混乱しがち。整理の仕方に重点を置いてお話ししていきます。ここでは、アスペクトをより理解するため、ダブルチャートまで話を進めていきます。西洋占星術でスタンダードな相性診断の手法、シナストリー。2人をダブルチャートのアスペクトを診ることで、どんなメリット、愛情の具合、衝突などを鑑定していく方法を伝授 します。お付き合いのある人、上司、親子、会社など相性を診てみたい対象の人の生年月日も ご用意ください。


午後の部 14:15~17:15(受付14:05より)
②「アスペクト式で診る 未来予測のコツ」
 
講座①で、ダブルチャートのアスペクトの見つけ方、整理の仕方のコツを習得してもらった上でさらにレベルアップしていきます。人と現行の星でのダブルチャートを作成し、惑星の動きを予測して、その人の過去&未来の鑑定の仕方を伝授していきます。相性鑑定と違い、未来予測の惑星の動き方に注目していきます。9年前にYouTubeにアップしたものと基本内容は同じですが、かなり改善・バージョンアップして、コツに重点を置いた分かりやすい展開となっております。


12月 10日(日) 午前の部 10:00~13:00(開場9:40)
③「ハウスとサインのキホン」
 ハウスや MC,ASCの見方を知ることで、その人の置かれている環境、背負う風景をより深堀して見ることができます。前日の2つの講義と比較して、アスペクトとハウスでは語り掛けてくるもの、メッセージの性質がどう違うのかを体感してください。また西洋占星術の習得で挫折する理由の多くは、“多くて覚えられない”ということです。この講座では、星・ハウス・サインの三位一体でイメージすることで、それぞれの意味をリンクさせて、感覚的かつ効率的に覚えていく方法、表現を広げていく方法を伝授します。ただし、ハウス式には生まれた時間が必要となってきます。


午後の部 14:15~17:15(受付14:05より)
④「毎月の星占いの書き方」

 星占い師となると、ブログなどで毎月の星占いを書く機会ができてくることでしょう。そこで、あるメジャーな女性誌が半年に一度、ちょうどこの時期に今年の後半の占い特集をしますので、その占いの文章を逆読みして、毎月の星占いの書き方を学んでもらいます。毎週の星占いにも応用できることでしょう。さらに、今注目のChatGPTを使っての毎月の星占いの書き方も伝授していきます。ハウスとサインの知識を必要としますので、講座③に参加した人のみ受講可能であります。またこれまでに私の講座③を受講された方もご参加頂けます。


会場は飲食可能です。(昼食程度)
タブレット、スマホ、ノートパソコンなど、ネットでホロスコープチャートが作れるものをお持ち頂けると、自分のホロスコープを確認しやすくなるでしょう。会場はWifi環境有ります。
録音は不可です。他の参加者のプライバシーに関わりますので。
参加は20歳以上の方となります。

参加費1講座 7,000円 (4講座で 28,000円となります。)
当日、現金払いです。当日分ずつであります。

開催予定場所は、福岡市博多区博多駅前3丁目25-24 
        八百治ビル6F 6C会議室 
(一階にはレンタルビデオのGEOがあります。ビルの入口はその隣となります。)
アクセス:JR博多駅博多口 徒歩2分。
地下鉄 博多駅(西19、20、21出口) 徒歩1分
     

札幌ホロスコープ講座

2018年9月、2019年10月に開催しました。
2020年からはコロナ禍のためしばらく断念してきました。
2024年については、考え中であります。

内容は、東京、大阪ホロスコープ講座と同じであります。
また告知させていただきます。

お申し込みはここをクリックして下さい

オンライン個人授業

お申し込みはここをクリックして下さい。

コロナ禍がまだ収まらないということだったり、遠方で東京、大阪、名古屋にも出られない、子供がまだ小さく、土日は家を出られないという方のために、新たな学習メニューを作りました。これまで鑑定した方にのみこっそり行ってきたオンライン個人講座ですが、コロナ禍もまだ収まらない状況ということもあり、オープンに広く告知することに致しました。
 内容は、講座と同じく初級レベルの以下の項目となります。

①「アスペクトの基本とシナストリーでの相性鑑定」
②「アスペクト式で診る 未来予測のコツ」
③「今年、来年、どうなる日本と世界とあなたの会社」
④「ハウスとサインのキホン」
⑤「私の幸せの場所を知る リロケーション」(90分ぐらいかかります) 
⑥「毎月の星占いの書き方」

料金は、10分、1,000円です。オンラインでの鑑定と同じです。1講座60分(6,000円)以上からの受付となります。講座①と③は90分以上からとさせて頂きます。
“60分以上”というのは、知識部分の内容をお伝えすると、だいたい60分くらいはかかってしまうのですが、質問の量や授業を受けられる方の知識量によって、長くなる可能性があるという意味であります。90分ぐらいになることも多いです。特に①③は基本的な情報が多いので、長くなりやすいです。

ホロスコープ解説は、授業を受けられる方、もしくは家族、友人などをサンプルに進めさせてもらいます。

・Zoom、もしくはスカイプを利用します。パソコンでしたら、録画もできます。
・事前にテキスト(PDFファイル)をメール添付などで送らせてもらいます。
・ホロスコープチャートを解説しながらですので、お互い顔を見せ合うことはありません。

・お申し込みの時に、希望の日時(授業時間)と、これまでのホロスコープの学習や実践経験をお伝えくださいませ。

・本当は多くの人のホロスコープチャート解説とその人の反応を見てもらいたいので、講座に参加してもらいたいのですが、まだしばらく続きそうなコロナ禍の下では仕方ないですよね。オンラインでももっと大勢の人を対象にできるような授業展開や方法、見せ方が見つかれば、オンライン講座に移行していく可能性はあります。

お問い合わせフォーム

    送信後、自動返信メールが届くように設定しております。もし自動返信メールが届かないようでしたら、ご記入頂いたメールアドレスが間違っている可能性がございます。ご確認下さいませ。
    ただ現在、Gmailをお使いの場合、自動返信メールが届かない状態がなっております。申し込みの内容は(メールアドレスが間違っていなければ)私に届いておりますのでご安心ください。この春、Googleが厳しくなった影響で自動返信メールを受け付けなくなったのであります。


    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and
    Terms of Service apply.