MC(天頂)と各星との合 (0度で重なっている)
カルミネート


MCというのは、生まれた時の天の天辺、天頂と呼ばれる位置です。実際は、天の一番高いところではなく、黄道上で、真南の位置というのが正しいでしょう。正午、12:00ちょうどに太陽のある場所です。天の天辺に星があれば、まさにその星の下に生まれたという訳ですから、影響を一番強く受けて当然でしょう。この位置に星があれば、その星の影響が社会面で強く出てきます。仕事に対する態度などに現れることが多いでしょう。今の日本では、家庭より社会、仕事で活躍する時間の方が長いですから、このMCにあれば、その人を読むのに最も参考となるでしょう。当たり感が強いです。アスペクトより、サイン(星座)よりはるかに強く出てきます。
10ハウス(社会、キャリア)の一番強く出る点でもあります。



MC × 太 陽
簡単に言えば、正午ごろに生まれた人であります。
パワー溢れる人となります。その人のいる環境で主人公になろうとします。また主人公やリーダーになるよう、周囲の方が持ち上げてくる環境も揃っていたりします。人の上に立とうという気持ちが強く、実際に社会的に行動をしたりします。同時悪い面として、人に指図されるのをひどく嫌います。雇われ続けるのが、性に合わないようですね。そのためでしょうか、鑑定していても、仕事が経営者であることがよくあります。
この人が中心になって、また自己中心的な面があり、パワフルであるため、私はこの星回りの人を“フリーザさまのような人”と例えています。
権威思考が高いので、地位を失うこと、悪い評判が立つことをひどく怖れる人が多いです。社会的地位を持ちたいのです。仕事とステイタスがこの人とってはとても重要なものなのです。また女性の場合、結婚できないという相談が多いですね。おそらく強過ぎる女性は、日本の男性はあまり好かないのでしょう。南欧のように、女性が働いて、夫を食べさせるような習慣の国ではモテるのでしょうが。

相性鑑定(ダブルチャート)をして、自分のMCに相手の太陽があれば、その人はあなたをリードする人です。あなたにとって、リーダー、王様となる人ですね。たとえ、相手が年下でも、あなたは引っ張られることになるでしょう。




MC ×
社会的な面、仕事面で、繊細さ、女性らしさが出てきます。女性的な魅力に溢れた人でしょうね。同時に神経質さも出てきてしまうので、業務上のちょっとしたことで、くよくよしてしまうこともあるでしょう。傷つきやすさもあります。自分の感情や感謝を表現しようと努力します。また他人に貢献しようとします。特に精神面でのサポートをしようとするので、カウンセリング的な相談者の立場になることも多くあるでしょう。満月は夜道を照らしますが、MC月の人は、他人の心を照らすのでしょう。自然保護など、守るということを強く意識します。弱者の擁護者です。本人が傷つきやすく、心の痛みが分かる人だけに、人を助けたがる人です。博愛精神の強い人です。看護、介護などにも興味があることでしょう。人の上位に立てば、思いやりのある上司となります。




MC × 水 星
上手に人とのコミュニケーションを取る明るく、活発な人でしょう。コメディアンのような存在になっているかも。口達者で、知的に早熟。機転が利き、知性と情報に重きを置きます。情報、広報、言語、文章といったものが適職です。この人の発言や文章などは上の者から注目を受けることでしょう。またこの人自身、自らの発言が社会に影響を与えることを好んでいます。自分の業界内での広報マンの役割をしているかもしれません。同じ分野の仕事で、尊敬できる人の技術を習得するのも得意です。教員、講師などにも向いています。今の時代ならマスコミだけでなく、ソーシャルメディアなどの分野で活躍していることでしょう。モバイルを上手に使いこなしていることでしょう。男女がバランス良く働いている職場を好みます。一方で、退屈が苦手。常に新しいことを学んでいないとイライラしたりします。アイデアばかり出していないで、集中してじっくり実行することも覚えましょう。母親は頭のいい人だったかもしれません。迅速さと巧妙さをこの人は尊敬していたことでしょう。




MC × 金 星
美、愛、芸術、文化、快楽、遊びなどが人生に備わっていきます。心地良く、楽しそうな人生で、羨ましがられることでしょう。本人が人気というものを価値観の最も上位に持ってきていることでしょう。実際、人気もあることでしょう。時にごますりが上手かもしれません。愛や美を広げる仕事に生きがいを求めます。裕福さと快適さを目指していきます。この人自身が、人を引き付ける魅力を持っています。もともと持っているか、簡単に手に入れてしまいます。あらゆる地位の人から好かれることでしょう。それらが社会の中で、仕事の上で大きな力を発揮し、成功に導いていきます。金融も関心があります。美、快楽、アート、ファッションなどがこの人の人生を豊かにしていくことでしょう。

相性鑑定(ダブルチャート)をして、自分のMCに相手の金星があれば、その人はあなたをアートや快楽など、華やかな世界へ連れて行ってくれる人です。




MC × 火 星
男性らしさを発揮する。戦い好き。やんちゃ。パイオニア精神、負けず嫌い、独立したがるなど。自分の仕事の分野では1位になることを望んでいるかもしれません。競争力が高く、また好戦的でもあります。依存心を嫌います。一人でいることを怖れません。プロレスやボクシングのように暴力的かもしれません。肉体的にしんどい道を選ぶことを好む傾向があります。自己中心的な考えをもっています。仕事などの面では、人の下に居続けることを嫌う傾向があります。それゆえ、独立を図ります。筋肉質な肉体と精神。両親、特に母親も積極的、負けず嫌いな人だった可能性があります。女性の場合、結婚できないという悩みを持っている人がいらっしゃいますが、この人が一人でいることにあまり嫌でないのと、強い女性は日本の男性には敬遠されているという理由からでしょう。





MC × 木 星
財運、仕事運に関してはかなりの幸運を持っています。憧れられる星並びの一つです。もともと資産家の家に生まれていたり、就職にはラッキーなほどいい会社に入れるなどの運気をもっています。性格は大らかで陽気。大ざっぱさもあります。人に尊敬されたりという気持ちもあります。自分を大きくしようという気持ちもあるので、時にビックマウスになっていることもあります。気が大きくなり過ぎたり、大らかになり過ぎて、少々非常識なことを行動するかもしれません。大物になりたいという願望もあることでしょう。成功のためのビジョンもきちんと持っていることでしょう。そのため、導いてくれる人たちを必要としています。一方で哲学や宗教にも関心を寄せていきます。倫理、法律、旅行、外交、ジャーリズムにも興味を持ちます。出世するために文化的つながりを活かそうとします。

相性鑑定(ダブルチャート)をして、自分のMCに相手の木星があれば、その人はあなたに財運、仕事運を持ってきてくれる人か、世界を広げてくれる人です。



MC × 土 星
社会的な責任、規則、伝統などを重んじます。真面目な性格で、信用を身に付け、肩書きを手に入れることでしょう。その分、責務が多くなります。やるべきことが多くなります。責任を負うことになるでしょう。それは時に債務という形になっているかもしれません。真面目な性格も加わり、ストレスが溜まりやすくなっていることでしょう。ハードワーカーになっていることはよくあります。プロ意識が高いです。健全な意識を持ちます。幼い頃からルールに従うことが親から期待されて育ってきたことでしょう。親の満たされなかった部分を背負って生きていることもあります。世間の信用を重んじる一方、この人には、世間の目が負担になっていることでしょう。

相性鑑定(ダブルチャート)をして、自分のMCに相手の土星があれば、その人はあなたに責任や重圧、厳しさを与える人です。平たく言えば、あなたを学級委員、風紀委員のように注意する人となるでしょう。



MC × 天王星
引っ越しや転職の多い人生となる。そのため、生活に落ち着きが無くなりやすい。子供の場合は、引っ越しの数が多くなり、鑑定していても、毎年のように引っ越しする子供の例が複数あった。仕事には自由と独創性が必要とされる。刺激的な作業環境も必要。この人自身の専門分野を開いていくこともあるでしょう。独創性から賞を獲るなど称賛されることもあるでしょう。奇人、天才と呼ばれるほどになることもあるでしょう。知性的な面で才能を発揮する可能性を秘めています。暗記に優れているとか。ただし、すでに確立された役割を務めるのは苦手かも。上司から仕事を承認されることが難しいことあるでしょう。上司とアイデアを言い合うために時間と労力を使いすぎて、嫌気が出てくることでしょう。権威との衝突。あなたが作りたいものは、社会の進歩なのです。それらの理由のため、あまり1つの職業に就いていられないことが多いのです。自由とオリジナリティーが必要なのです。創意と革新。両親は型破りな人かもしれません。社会に対して反抗的で、独自のルールを持っているかも。この親の影響は心の中で人生にずっと残っていくことでしょう。





MC × 海王星   
夢を見る夢子。天真爛漫、でもナイーブ。望む業種に方向性はなく、日常の責任から解放されたような仕事を求めます。地に足が付いていません。現実感が無く、ずっと子供の世界にいる、ピーターパンのような人でしょう。放浪癖があるかも。一方で、感性が優れており、人々が求めるようなものを感じ取る能力があります。幻想的。しかし、自分が思っているほど、他人には認められていないため、気付いた時には地位や名声を失っていることもあります。そんな世間とのギャップがあります。周囲の人は、この人を捉えきれていない可能性が大きいです。気分屋なのに、有能と思われていたり。あまり利己的な姿勢で仕事をすると、評判と立場が低下していきます。多くのものを失うことになるでしょう。感覚の世界なので、メディア、画像、想像力、芸術、音楽などでは力を発揮することもあります。スピリチュアルかもしれません。侮れないのは、現代においては、この夢に浸る力が結構な魅力や財運を呼ぶ可能性もあります。アーティストがその一例ですね。夢を売る仕事というのは、元手が少なく、大きな利益を生むものが多いですからね。華やかな世界で、お客さんに夢を見させるのも上手です。でも、他人から口八丁で儲けているようにも思われたりします。普通の人では良心がとがめて、詐欺師かどうかというグレーなビジネスでも、この人はずっぽり平気で浸ることができます。その分、大きな利益を得たりするという意味です。一方で、不幸自慢というか、“私は可哀想なのよ”オーラを出して、同情を引こうとします。親は社会的には弱者だったかもしれません。憐れみを受けていたかもしません。想像力豊かで敏感だったかも。この人の母親は、夢をあきらめたか、仕事のために家族を犠牲にしていたこともあるでしょう。そのため、家庭生活から脱出したいと考えていたかもしれません。





MC × 冥王星   
人の上に立ち、権力、支配力を持つことを強く望みます。世界に大きなインパクトを与えるようなことを求めます。そのため、プライドが高く、人に指図されること、支配されることを嫌います。不屈さを見せることでしょう。個人的な生活、家庭を犠牲にしても、社会的な成功を得ようとします。またパワー、権力を持った人たちを引き寄せるところもあります。地位のある人に評価されやすいでしょう。カリスマ性を備えていることもあります。親には成績優秀か、何らかのナンバーワンを期待されたことでしょう。親からの期待は圧力と感じられたことでしょう。権威者からはこの人のキャリアをコントロールされていたかもしれません。仕事や地位はこの人にとって、時に息苦しさを感じさせるものでしょう。仕事では、オールオアナッシングのようなきわどい場面も多くあったことでしょう。陰謀に関わることもあるかも。パワーとタブーを持った仕事。破壊するほどの力をコントロールする立場になり得ます。

相性鑑定(ダブルチャート)をして、自分のMCに相手の冥王星があれば、その人はあなたから見て権力者となり、頭の上がらない人となるでしょう。たとえ、あなたより地位の低い人であったとしても。