Slideshow Image 2 Slideshow Image 3 Slideshow Image 4 Slideshow Image 5 Slideshow Image 6 Slideshow Image 7 Slideshow Image 8 Slideshow Image 9 Slideshow Image 10 Slideshow Image 11 Slideshow Image 1
 



11月の運勢
11月8日の21:39ごろ(日本時間)に、木星はいて座入りします。
いて座に入ったからといって、8日の夜に、急にガラッと変わるとは思えませんがね、いて座の守護星は木星ですから、拡大とか、冒険とか、そういった面が強く働くようになるのでしょう。いて座と木星はもともと同じ意味合いを持っていて、“手が届かない世界へ行きたがる”という意味があるのですよ。それが重なることになってパワーアップする1年間になるということですわ。冒険心とか、海外旅行とか、宗教とか、そういったものが風潮として強く出てくるかな。
山のあなたの空遠く、幸い住むと人のいふ・・・。遠い世界へ行こうと気持ちですよ。まだあの人は月には行けないでしょうけど。

で、今月11月を診てみると、日本(1946/11/3生まれとする)にとってはとっても良い星並びになるわけですよ。
ダブルチャートを作ってみると、日本の水星、火星、金星の上に現行の木星ががっちり乗っている。水星はコミュケーション、火星は勢い、金星は恋愛、アート、娯楽を意味していて、そこに、財運、拡大を意味する木星が乗ってくると。チャート図は、分かりやすくするために、必要な4つの星以外は消しておきましたけどね、シンプル過ぎたかな。内側が日本で、外側が現行の木星位置ね。
まぁ、文化面やレジャー面が盛り上がるんではないですかね。スポーツもね。


この木星の影響は、星占い上、星座によって違ってきます。
今回はどんな風に変化していくかを伝えていきましょう。


《 お知らせ 》
大阪ホロスコープ講座は 11月23日(金・祝)、24日(土)に開催します。
まだ席はございます。ふたご座で満月の日だから、星占いを勉強しよう。

名古屋での鑑定は11月13日(火)からです。
大阪鑑定での鑑定は11月21日(水)から27日(火)ですが、鑑定枠はすべて埋まりました。キャンセル待ちとなります。

次回の東京ホロスコープ講座は、2019年2月23日(土)、24日(日)に開催します。この11月の講座では、満席のため、やむなく多くの方々をお断りしましたので、さっそく次の予定を立てさせてもらいました。

詳しくは上の「鑑定&お知らせ」をご覧くださいませ。

おひつじ座 (3/21〜4/20生まれ)


今まで実家、親に関わる部分が大きかった1年だった
かもしれない。もしくは、強制されているような
感覚があったかもしれない。ここから1年は海外、
宗教、哲学などに目が開いていくのだろう。
今月はその華々しいスタートといった感じだ。
一人自分の中で秘めた部分でテンションが燃え立って
いくんじゃないかな。海外への憧れが強くなるかな。






 
おうし座(4/21〜5/21生まれ)


交渉、契約に有利な一年で、結婚にも話が展開し
易かっただろうが、もうそれも終わり。今月からは
親や実家に関わる部分が膨らみ出す1年となる。
関わることが多くなってくるだろう。
会社においては強制されるような環境を感じるの
かもしれない。自由だった人間は、組織に収まって
いく感じを得るのかもしれないな。





ふたご座(5/22〜6/21生まれ)


汗をかき、働くことに広がりが出ていた1年で
あったが、それも終わりを告げ、交渉契約ごとに
重視する1年間を迎えることになろう。
動き回って、仕事に関わる領域を広めてきた
だろうが、これからはビジネス感覚の駆け引きが
必要となるだろう。結婚を希望している人は
現実に機会も訪れやすくなってくるだろう。




かに座(6/22〜7/22生まれ)


恋愛、レジャー、趣味といったプライベートが
膨らんだ1年であったが、それは終わっていく。
今月からは働くことに力を注ぐことになろう。
仕事で活躍する1年となろう。
そのスタートとしての今月はまず職場での
人間関係を大切にしていきたいな。情報を集めて
自分の仕事の範囲を広げていこう。








しし座(7/23〜8/23生まれ)


家族との時間が充実した1年であったが、
今月からは恋愛や趣味の分野が拡大していく。
娯楽などに夢中になってしまうのかもしれない。
ライブに出かけるとか、自分が開いてしまうとか。
自分の楽しみが増えていくのかもしれない。
今月はそのスタートを実感するような情報や
誘い話が入ってくるのだろう。








おとめ座(8/24〜9/23生まれ)


これまで学ぶこと、好奇心を満たすこと、
旅行などに力を入れてきた1年かもしれないが、
今月から1年間は家族との時間が充実することに
なるだろう。一緒にいる時間を増やしていく方が
良いだろうし、増えていくことだろう。
今月は家族とのコミュニケーションも多くなるし、
一緒にいると楽しい。今年の兆しを見るだろう。









てんびん座(9/24〜10/23生まれ)


稼ぐこと、集めることに力を注いだ1年間だった
かもしれないが、今月からは学ぶこと、好奇心が
膨らんでいくだろう。旅行に行きたい気持ちも
強くなっていくのだろう。自分が見たいものを
素直に求めていくのがいいだろう。
今月は仕事への熱意も高くなっている。
テンション高く働くようになるのだろうね。







さそり座(10/24〜11/22生まれ)


自分のエリアを大きくする、成長する1年間
だったことだろうが、もうそれも終わって
稼ぐことに力を入れる1年が始まることになる。
よく働いて、仕事を多くこなすのだろうが、
コレクターとなって、モノを集めるということ
もあるだろう。特に今月は趣味の分野で情熱が
湧き上がるから、その傾向が強くなるかな。








いて座11/23〜12/21生まれ)


拡大の1年間がやってきました。
昨年1年間は一人、自分の時間が多かったと
いう感じでしょうが、内面的に成長できたので
はないでしょうか。その成長を花咲かせる時が
やってきたのです。大いに自分の活動範囲を
広げていきましょう。今月はさっそく情報が
入ってくるかもしれません。よく耳を傾けて。







やぎ座(12/22〜1/20生まれ)


この1年間は交友関係がよく広がったこと
でしょう。賑やかに過ごせたことでしょう。
今月から1年間は、自分のための時間となる
でしょう。こっそりと一人でいることが多く
なるでしょう。それは内面を豊かにするもの
でもある。今月は特に学ぶことに対する
気持ちが熱くなる時期でもあるでしょう。







みずがめ座(1/21〜2/18生まれ)


仕事ではよく信用され、頑張ってきたことで
しょう。肩書も付いた1年間だったかも。
でも、その1年間も終わり、これからは友人、
仲間を大切にすることになります。交遊関係を
広げていくことになるでしょう。
今月はそのスタートでもあるけれど、まだ
仕事、稼ぐことへのテンションは高いままだね。




うお座(2/19〜3/20生まれ)


海外、宗教、哲学といった遠い世界への
憧れを強く抱いた1年だったかもしれない。
それも終わって、仕事に関わる気持ちが高く
なっていくことだろう。その分、信用も厚く
なっていく。肩書きが付いていくのかも。
今月はその兆しがもう見えてくるせいか、
テンションが高いね。頑張り時だよ。







最近、鑑定をしていたら、「つぼぼさんのサイトって、昔、スロットゲームがありましたよね。」と懐かしいことを言われたので、一度試しに、復活させることにしました。下のボタンをクリックしてください。時間が有り余っている人はどうぞ。
ただし、FLASHで作成したものなのでMac、iPhone、iPadでは、表示されません。