みずがめ座


友好関係 革新的 独創的。
キーワードは I know:私は知る。
みずがめ座は、ギリシア神話では、水瓶をかつぐガニュメーデ。水瓶の中身は英知の水とも言われ、みずがめ座は天才を創る星座です。エジプトでは、みずがめ座はナイル河の増水を教える星座でした。
個性的なこと、オリジナリティを大切にする。独創性を楽しむ。人と同じという事を嫌う。発想が豊かでユニーク。天才的とも言われる。ひらめき型人間。エキセントリック。前衛的な感覚。急進的。既成概念を壊す。干渉、束縛を嫌い、自由な環境を好む。友愛的。ニュートラル。平等で、フレンドリーな関係を求めつつ、自立を重んじる。変化が起しやすい。わがまま。
不動宮。風の星座。守護星が天王星です。







みずがめ座 × 太 陽
太陽のある星座を見ることで、その人の自我、人生がどんな性質のものであるかが分かります。“一言で言うと?”みたいな。太陽星座がやぎ座というのは、いわゆる雑誌やテレビの星占いの「みずがめ座」さん。個性が強く、発想にオリジナリティがあり、ユニーク。豊かな独創性があり、自由な環境を求める。個性を抑えつけるものを憎む。クリエイター、プロデューサー的な性質。交友関係を大切にする。友情に厚い。民主的で平等を尊重する。前衛的で常識にとらわれない人。型破りな発想。目的を達成するにも、裏技的な道、方法を取りたがる。さまざまな個性や価値観、人生観を認め合おうとする。革新的なアイデアを持つ。ひらめきを重視する。急進的で、常に新時代を作り上げていく才能。既成概念を否定し、既得権益を壊そうとする。レジスタンス。仲間とともに革新的な運動を起こす。階級や人種の壁を越えて、友愛を求める。







みずがめ座 ×
月のある星座を見ることで、その人の心の在り方、スタイルが分かります。フレンドリーで、精神的に自立している。平等である事を求め、束縛、干渉を嫌う。価値観の押しつけをひどく嫌う。友達を大切にするが、自由も大事なので、一定の距離を保つ。プライバシーを大切にする。友愛的で親しみやすい。グループ活動に没頭する。ひらめきで行動する事が多く、個性的な感情表現をするので、周囲からは変わっていると思われているかも。エキセントリックな面も持っている。前衛的、急進的なセンスと感性。聡明な頭脳と明るい性格。進歩的な考えを持ち、理解力がある。






みずがめ座 × 水 星
水星のある星座を見ることで、その人のコミュニケーションや表現、思考のスタイルが分かります。独創性のある思考を好む。考え方にオリジナリティを重んじる。客観的な視点でものごとを見られる。人と同じ考え方、やり方ということを嫌がる。いかに他人と異なった意見を出せるかということに力を入れる。個性的な発想を好むが、役に立つアイデアとは限らない。エキセントリックなものに興味、関心を抱く。中立的にフレンドリーに他人の意見もよく聞き、自分の意見を押し付けることをしない。他人の個性、意見、思考を尊重する。友愛的なので、人のネットワークを作りやすく、そこから情報と知識を得ていく。偏りの無い思考と言動。その人らしさがよく反映している考え方を求める。






みずがめ座 × 金 星
金星のある星座を見ることで、その人の快楽や愛情のスタイル、受け止め方が分かります。常識的なものや人と同じというのが嫌いなので、独特の愛情表現をしようとする。他の人から見ると、突飛な愛情の形になっているかも。お互いの都合や立場を配慮した、友人のような恋愛を求める。恋愛に独占欲は出さない。突発的な愛も受け入れられる。同性愛、バイセクシャルなどに理解がある。博愛精神に富む。突飛なもの、意外性があるものを楽しむ。趣味はマニアックな分野にのめり込みがち。前衛的、エキセントリックなファッションや音楽を好む傾向がある。趣味でも、恋愛でも、一目惚れしやすい、惚れっぽい。多趣味になりがち。ひらめきでショッピングしてしまうような、衝動買いも多いかも。






みずがめ座 × 火 星
火星のある星座を見ることで、その人の情熱のスタイル、主張や欲望の達成の仕方が分かります。突然怒り出す。周囲の人には何故怒り出したのか、その理由が分からない。自由で、人とは違う独創性のある方法で自分の欲求を達成したい。オリジナリティ溢れるアイデアで物事を進めたがる。自由で平等な環境を強く求める。常識はずれの相手の思いもよらない独特な方法での攻撃。合理的だが、型破りな行動をする。奇襲攻撃で一気に目的のものを手に入れる。破天荒な行動パターンで、周囲の人を驚かす。仲間とは友愛関係を持ち、タッグを組んで攻めていく。個性尊重を理解してもらえる相手がいれば、協業の方が上手くいきやすいかも。







みずがめ座 × 木 星
木星のある星座を見ることで、その人がどのように発展、拡大を達成していくのかが分かります。常識や因習にとらわれずに、オリジナリティや独創性を活かしていくこと、友人関係を大切にすることが成功のカギ。ひらめきを大切にして、自分を発展させていく。世の中の変化を機敏に捉え、タイミングよく攻めることでチャンスをものにしていく。独自のスタイルを貫いて、大多数のやり方を真似しないビジネスで成功していく。既成概念にとらわれない革新的かつユニークなアイデアと方法で目標を達成していく。自由に夢を追いかける。友愛さで信頼を獲得していく。博愛精神とフレンドリーさで横のつながり、人のネットワークを広げていく。





みずがめ座 × 土 星
土星のある星座を見ることで、その人の苦手意識が生まれやすいスタイルが分かります。何に蓋をしているか。ですから、その人が克服しなければならない課題でもあります。独創性を上手く発揮できない。個性を出すことにためらいを感じる。ひらめきで行動することを嫌う。一人一人に個性があって良いという感覚を理解できない。対等でフレンドリーな人との接し方が苦手。自分らしさを見出せない。横の人脈を広げることができない。多くの人と広く付き合うより、狭く深い交際を求める。個人の自由を守るためならば、孤独になることも怖れない。






みずがめ座 × 天王星
(おおよそ1995年〜2003年):天王星がある星座を見ることで、その人の個性の在り方や、どのようなスタイルで変化を起こしていくのかが分かります。みずがめ座の守護星は天王星で性質がよく似ています。ですから、みずがめ座の性質が2倍になるようなものです。天王星はゆっくりした星なので、“世代”の特徴と見ることができるでしょう。
多くの価値観、考え方に対し、対等で寛容的な態度で接することができる。友好的で平和主義。新しいものに価値を見出していく。革命、革新に積極的。先入観無く、多様さを受け入れる。既成概念にとらわれない改革精神の持ち主。個性的で奇妙な友人関係。






みずがめ座 × 海王星   
(おおよそ1998年〜2011年):海王星のある星座を見ることで、その人の感情の出し方や夢の持ち方が分かります。海王星はゆっくりした星なので、“世代”の特徴と見ることができるでしょう。
友好と博愛精神で平和な社会の建設を夢見る。世界平和と、人種差別や格差のない平等な社会への願望。革新が理想の楽園を生み出すと考える。独創性が全て社会から認められるという幻想を持つ。






みずがめ座 × 冥王星   
(おおよそ2023年〜2043年):冥王星のある星座を見れば、その世代が果たすべき宿命に対してどのようなスタイルで立ち向かうのかが分かりますが、冥王星研究の歴史が浅く、また冥王星の影響期間が長いので、星座と冥王星の関係については検証が難しいです。
理想の社会に向け、革新すべきと強く考える。友愛で平等な社会の建設。個性、オリジナリティが無ければ、生きている価値はないという思想。