9ハウス(9室)
手の届かぬ世界、海外、宗教、哲学のハウス。見えない、もっと遠くの世界。向上心。いて座の部屋なのでハンター、狩りに行くという意味もあり、ただ思うだけでなく、行動してしまう、行ってしまう。







9ハウス × 太 陽
太陽のあるハウスはその人が生活、人生の軸足を置くところ。ライフワークのあるところ。海外や宗教に大いに関心を寄せるし、生活に影響を与えている可能性がある。私が鑑定していて、この星並びの人に見られるのは、海外経験のある人。帰国子女だったり、留学、海外赴任経験があったりする。もしくは外資系企業に勤めるなど。宗教や哲学という形で出る人は実際は少ない。太陽のあるハウスはこの人の自分の価値を測る基準を意味している。海外、宗教、哲学にいかに浸かっていられるかということが自分の価値に比例する。遠い世界への憧れが強く、自由を求める。旅感覚の人生。なぜ生きるのか、どう生きるのかといった哲学的思考を持っている。信仰の対象は自らの中にあるといった思考で、瞑想などにふけるかも。自分探しの旅に出る。人生の神秘、真理の解明を求める。仕事には金銭的利益よりも精神的意義を求める。




9ハウス ×
月は心を意味する。月があるハウスは、心配するか、癒されるところ。海外や宗教、哲学への関心が高く、気が行ってしまう。またそれらに癒される。知的な向上心が高い。読書好き。開放的、自由な空間でリラックスする。宗教的空間に心癒される。信仰心がある。哲学的思考に心惹かれる。旅、航海への憧れ。




9ハウス × 水 星
水星は知性、情報の星。水星があるハウスは、知識や情報を得たり、人間関係を構築するところ。鑑定していると、外国語を専攻していた、勉強していたというのはよく見られます。海外の情報や文化を求めるという形も出やすい。外資系企業に勤めていたり、ビジネス上で海外とつながりがあったりする。宗教、哲学を対象とするのはあまり多くない。出版、マスコミ、ネット関係、文筆業にも適職。高度な専門的知識をもって、人に教える仕事、講師など。執筆も得意。壮大で俯瞰するような視点で、知識、情報を整理する。




9ハウス × 金 星
金星のあるハウスは、この人が好きな場所、趣味、嗜好のあるところ。海外趣味。海外文化好き。外国料理が好き。海外ファッションも好き。海外旅行も好き。国際結婚への憧れ。宗教に関わる趣味を持っている。お寺参りやパワースポット巡りが好きなど。未知の見たことの無い世界への憧れが強い。映画や物語は、スケールの大きなものや冒険ものが好き。慈善事業や宗教的な仕事にも関心がある。文化的教養を求め、芸術への理解がある。




9ハウス × 火 星
火星のあるハウスはこの人にとって、戦場(いくさば)を意味します。戦場ということは、奮闘するか、トラブルが起こるか。海外へ行きたい、もっと遠くの世界に行きたいという気持ちを持つ。外資系企業や海外とのビジネスで奮闘する、チャレンジする。熱心な宗教者。未知な世界に触れると興奮する。信念を遂行する強さ。信仰の相違から闘争的な面が出てくるかも。宗教論争や布教活動を熱心に行う。自由を熱く守ろうとする。



9ハウス × 木 星
木星のあるハウスはこの人の財運のある場所、拡大していく場所を意味します。鑑定していると、太陽×9ハウスと同じく、海外経験がある人が多い。帰国子女だったり、留学、海外赴任経験など。外資系企業に勤務していたり、貿易など海外とのビジネスに関わっていたり。海外への関心が高い。未知の遠くの世界に憧れ、実際に行ってしまう人。海外や宗教、哲学に関わることが収入につながる。人はもともと善人という性善説を信じる。他人の成長を温かく見守る。哲学的思考と慈善の心がこの人の人格を強め、幸福感を与える。




9ハウス × 土 星
土星があるハウスは困難、忍耐、責任、役割などのあるところを意味しています。この人は、海外に困難があるかというとそうでもない。ただ最初の海外旅行はつまづく、何らかの都合で中止になったという経験者は多く見られる。その後は海外通になったりしている。海外や宗教に関わる家族の事に、自分が解決しなければならないといった責任感を持つ。もしくは海外に対し、コンプレックスを持つ。旅行は楽しみのためというより、何らかの責務、任務のためか、自分の修練、成長のためでしょう。偽善者を憎む。真面目な哲学的思考、深刻な人生のテーマに臨む。宗教に関しては、一度信じてしまうと、固く熱心な信仰を持ってしまう。熱心な信仰者となる。




9ハウス × 天王星
天王星のハウスは、その人の個性や変化、わがまま、自由奔放がある場所を表している。この人の個性は海外と関わるところに見られる。外国に住んでいた経験や宗教に関わることなどが、この人の個性を形成している。風変わりな海外旅行。海外や宗教体験がこの人を一新させる。自由な信仰スタイル。宗派にとらわれない。一生の間に何度も宗教上の信念を変えるかも。独特の思想。天才的業績を上げて、評価される人もあるでしょう。もしくは風変わりな仕事、業務、人生。教育面では個性を伸ばそうとする。正統派より、非正統派の考えを支持し、神学、オカルト好み。





9ハウス × 海王星   
海王星があるハウスは、その人が感性的になるか、ナーバスになることを意味しています。この人の感性は海外の影響を強く受ける。アートなど感性面で、崇高さが出てくる。広がる空想、想像力。直感力が鋭く、収入につながるかも。霊的、神秘的な宗教に興味を持つ。慈善事業にも関心を寄せる。




9ハウス × 冥王星   
冥王星のあるハウスは、その人にとって、頂点、権力、破壊と再生があること意味します。海外や宗教体験がこの人を大いに変化、一変させてしまう可能性がある。海外や宗教に人生を捧げる。宇宙や神などに対する崇拝。もしくは全くの無神論者。異端的な宗教や魔術に興味を持つ。宗教的リーダー。支配的、威圧的な教育。